サローネヘアカットブラシ は
株式会社ノーヴェが企画開発販売しています。

サローネヘアカットブラシ誕生物語

すきバサミも、一般には手に入りにくかった昭和50年代。
幼い息子の散髪をするたび、「もっと簡単にヘアカットできる道具があればいいのに」と、考えはじめたキューちゃん。
もともとアイデアを考えるのが好きだったので、日用品や雑貨の工夫など、常にいろいろ考えて生活していました。「簡単ヘアカット用具」のことも、ずーっと頭の隅に置きながら、いつしか30年の年月が・・・・。当時の幼かった息子はもう父親に。

  

相変わらず簡単ヘアカット用具のことを考え続けていたある寝苦しい夏の夜、突然閃いたアイディア。真夜中に飛び起きて、試作品を作り、自分の頭で実験したところ、ハラリハラリと髪が切れ落ちました。
「これならうまくいく!」とすぐさま特許出願をしました。

アイデアを形にするため、さっそく研究にとりかかりますが、何せ初めての試み。
美容師のカットにいかに近づけるか、手作りの試作品で何度も何度も実験を繰り返し、安全性の確保や、少しずつ髪をカットするための刃の角度やピンの位置決めに苦心しました。

納得のいく良いモノを作りたい!
品質の良い日本製のカミソリで、目の届く日本国内で製造したい!

日本初の簡単ヘアカットブラシの誕生

なんとか見つけた工場で、何度も試作を繰り返し、一年以上かけてやっと完成しました。
関係者が実験すると、「本当にとかすだけで、きれいに髪がすける!」「どこが切れたかわからない!」「大人も使える!」「簡単!」と、予想通り、いや予想以上の高評価でした。

さっそく、親しい友人や知人に使ってもらおうと、プレゼントしました。
しかし、使ってくれた方たちには大好評でしたが、失敗して変な髪型になってしまわないかが不安で、使ってくれない方々も多くいました。

そりゃあ、髪は女の命。 男性だって、そう簡単に自分でカットしようなんて勇気ある人ばかりじゃありませんよね。
今までに見たことの無い形のモノなんですから、いくら大丈夫と言われても、不安が拭えないのは当たり前ですよね。

実際、営業で問屋さんを回って良い感触を得られても、そこから先はなかなか進みません。
在庫の山を抱え、じれったい日々だけが過ぎていく。そんなある日、NHKさんからの電話が……。

NHKのおはよう日本でとりあげられ爆発的人気に!

そして、NHK「おはよう日本」の『まちかど情報室』で取り上げられると、その瞬間から数週間、電話が鳴りやまず、てんやわんやの嬉しい大騒ぎになりました。まさに、「世の中に必要とされている」ことを確信した時でした。

長年の想いを込めたアイディアと、誠意をこめました。
安全で技術いらず、いつでもご家庭で、簡単にヘアカットできる、サローネ ヘアカットブラシとヘアカットコーム。

子供さんのヘアカットにと作ったけれど、女性も男性も、若い方もご年配の方も、ご家族皆さんで使っていただけるヘアカット用具になりました。

まずは、だまされたと思って(笑)、勇気を出して(笑)使ってみて下さい。
そしてサローネで、セルフカットとは思えないきれいな仕上がりを、実感してください。

会社概要

会社名 株式会社ノーヴェ
代表者 代表取締役 岡庭久雄
所在地 〒395-0154 長野県飯田市下殿岡5番地17
電 話 0265-28-2888
Fax 0265-28-2886
設 立 平成17年 8月
資本金 3,150万円